読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

いろいろな「はてな」に触れるブログ

基本的には自分用メモの公開版です。オピニオンも書いていくかも。

『織田信奈の野望』が超絶おもしろい件


このエントリーをはてなブックマークに追加

アニメ版『織田信奈の野望』が超絶おもしろい。

史実では織田信長は男性であるが、本作品では織田信奈という女性設定となっていて、他多くのキャラクターが女性設定、もしくはようじょせっていになっている。

導入部分で木下藤吉郎豊臣秀吉)が討ち死にしてしまい、現代からタイムスリップしてきた相良良晴(主人公)が秀吉のポジションで信奈を天下一武将へと成り上がらせる草履持ち役として活躍する戦国・・・ラブコメディと言っていいだろう。

アニメはオープニングロゴや信奈のツンデレキャラ、ハイスペックな犬千代の言葉数少ない感じが長門っぽいことで、若干ハルヒ臭がする部分は否めないが、作画のクオリティには高評価が寄せられており、声優のキャスティングも評判が良い。

作品における設定としては最初にやったもん勝ちであるが、話の展開がとても面白く、キャラ原案を手がけたみやま零https://twitter.com/miyama0 )の衣装設定に惚れてこの作品にハマってしまった部分は大いにある。

トラをかぶった犬千代はカブキ者とカブリ物をかけているのかどうかはわからないが、個人的には犬千代のこの衣装に惚れこんでしまった。

他には信奈の見せブラや西洋式とおもわれるかっこいい甲冑、ネタにもなる鎧ごと揺れる勝家の巨乳、スリットの入った服であでやかに着飾る長秀、学ランで戦場で活躍する主人公・・・

原作はもちろん素晴らしいのだが、この作品がヒットしているのはみやまの力によるところが大きいように思う。

ちなみに筆者は薄い本でみやまファンであったりもするが、これは決してそれを加味しての過大評価ではないはずだ。

左が戦国IXAのキャラデザイン、右が信奈の野望だ。
f:id:ma_co_chi:20120901000738j:image:w360
前田利家(犬千代)
傾奇者設定でトラをかぶっているのが秀逸

f:id:ma_co_chi:20120831234616j:image:w360
今川義元
IXAのごつい設定とはまったく違う超美少女設定

f:id:ma_co_chi:20120901000131j:image:w360
竹中半兵衛
陰陽師&狐設定は共通だが信奈の野望の方はようじょが本体だった

f:id:ma_co_chi:20120831235354j:image:w360
明智光秀
どっちもはだけやがりすぎです

f:id:ma_co_chi:20120831235135j:image:w360
織田信長(信奈)
この差は一体・・・一応同じポーズ


ニコ動のチャンネル動画で期間限定で無料配信されているので、今からだと初めての人は途中からになってしまうが作画のクオリティの高さや設定、世界観を吟味するには十分だろう。

ニコニコチャンネル「織田信奈の野望
http://ch.nicovideo.jp/channel/odanobuna


本エントリ投稿時に無料配信されている第7話で登場した独眼竜ならぬ邪気眼竜政宗を主人公とした外伝も11月に発売が決定したようで、今もっとも勢いのある作品と言って良いだろう。

「我は破壊の大魔王、黙示録のびぃすとこと・・・、梵天丸である!」

はい、完全に厨二です本当にどうもありがとうございました。

ドロワ履いてるとことパーカーとポンチョが組み合わさったローブのような現代っぽいカジュアルファッション(?)が個人的にツボだったりする。政宗が一番好きかもしれない。

f:id:ma_co_chi:20120902060545j:image:w360
伊達政宗
IXA・信奈の野望ともにオッドアイ設定

ともあれ、シリーズ百万部突破してる『織田信奈の野望』は今後も注目すべき作品である。


■原作ラノベ ―すべてはこの一冊から始まった

■大人気のようじょ五右衛門ちゃん抱き枕でごじゃる